ニワトリ

約600羽のにわとりを平飼いしています。

生まれたばかりの初生雛を購入して育てています。ワクチン,薬剤等は一切使用していません。

エサは、米ヌカ、米、小麦、オカラ、魚粉、カキガラ、醤油粕、炭酸カルシウム、リン酸カルシウム(配合量の多い順)を自家配合して醗酵させて与えています。それに緑餌として規格外野菜や葉菜類の外葉などがあるときは与えています。それでも不足する微量栄養素を補うためのサプリメントも少量与えています。

おからは地元の豆腐屋さんのもので主に国産大豆を使用したもの、小麦は地元産、くず米、飼料米は知り合いの稲作農家さんに減農薬(除草剤1回のみ)で作ってもらっています。また食用に適さなくなった古米なども与えることがあります。

魚粉は国内産(鳥取県)を使用しています。

アメリカ産のトウモロコシは2015年度からは与えていません。

抗生物質などの薬剤は無投与で、着色のための特別な飼料も与えていないため、綺麗なレモンイエローの卵を産みます。 緑餌の質と量、そのほかの餌の配合割合により黄身の色は日々わずかに変わります。

 

くず米、古米、引き取ります、古米、処分

牛尾農場では鶏のエサに飼料米やくず米などを積極的に与えています。

お米を作っておられる方で、くず米や、古米(虫が多少いても問題なし)の処分に困っておられる方、無料で引き取りいたします。

ご家庭で、古くなり食べれなくなってしまった米の処分に困っておられる方もご相談ください。少量でも対応いたします。遠方の場合は、送料をお客様にご負担いただき宅配便で送っていただく形になります。

詳しくはお問合せください。問い合わせフォームよりお願いします。

お問い合わせの際、生産年と産地をお知らせください。

現在、東日本の産地のお米の受け入れはできません。

収穫されてから3年以上たった、古古米より古いものは引き取りできません。

米、処分

ご購入をご希望される方は、卵の販売よりご注文ください。時期によってはご注文も応じられない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

↓クリックすると拡大して表示されます↓

ご購入に関するお問い合わせ、ご質問等は「問い合わせ」からご送信ください。